twitterアカウントのメリットとデメリット

投稿日: カテゴリー: 公務員試験

こんにちは。

昨日から日本シリーズが始まっています。私は今回、ヤクルトを応援しています。日本シリーズに間に合わせるために、今日はさくっと書きたいと思います!笑

公務員試験の受験生の方はtwitterアカウントで「公務員試験専用のアカウント」を持っている人が多くいます。自分の本当のアカウントとは別にです。

私も実は受験生の時、公務員試験の情報を集めるためのtwitterアカウントを作っていました。自分の本物のアカウントでは公務員試験のこととか気軽に呟けたりしないですもんね。現在も私は公務員試験対策のアカウントとは別の、本当のアカウントがあります。(本アカの方はほとんど野球の内容を呟いています笑)

公務員試験のアカウントを作ると、以下のようなメリットがあります。

.公務員試験の内容、勉強状況、悩みなどを気軽にツイートできる

2.公務員試験の情報をゲットできる

3.他の受験生と励まし合うことができる

公務員試験アカウントを作ると、一緒に公務員試験を頑張っている感覚になることができます。他の受験生がだいたいどんな勉強をしているのかを知ることもできます。

一見メリットが多いように思えますが、私はデメリットもあると思っています。そのデメリットは「他の受験生を見て焦る可能性がある」ということです。

他の受験生の成績を知ったりして、「やばい、おれ、受からないんじゃないか。。。」と思い、弱気になってしまう人もいます。他人が気になりがちな人はtwitterをむしろ辞めた方が良いです。

私は精神面、メンタルも非常に重要だと思っていて、焦りは良い結果をもたらしません。twitterをやることで、勉強が手につかなくなったり、他の人のツイートを見て焦ってしまう人は辞めるのも手です。(中には焦りを爆発的なパワーに変換できる人もいますが^_^;)

公務員試験は本当に長丁場です。上手く息抜きをして、乗り越えていきましょう!

悩み等もありましたら、気軽にご相談ください。誠意も持って返信させて頂きます!

では(^^)

 

 


twitterアカウントのメリットとデメリット” への14件のフィードバック

  1. ご相談なのですが、来年受験するものです。

    今法律系の勉強しているんですが、なかなか時間がかかり、一般知能の日本史だとか、世界史に行けません。hashiさんはどのくらいから、日本史、世界史にだとかの勉強を始めましたか?

    1. 問い合わせありがとうございます!
      法律系の勉強は時間がかかりますので焦らずに(^^)
      日本史と世界史は年明けまで手を付けてませんでした。年明けから、やっても1日1時間とか、時間を区切ってやってました。

      教養の日本史や世界史に時間をかけ過ぎるのはあまり効率的とは言えませんので、まずは法律科目や経済科目、数的処理・文章理解にじっくり力を注いで欲しいと思います。

      1. 返信ありがとうございます!
        わかりました!今はとりあえず法律科目、経済科目、数的処理・文章理解をやっていきます。
        ただ、数的なんですが、なかなか一問理解するのに時間がかかり一日2~3問ぐらいしか集中出来ず、やる気が起きずやらない日もあるぐらいです。このように大変進みが悪いんですが、11月から本腰いれてやらないとまずいと思い来月からはしっかりやっていこうとおもうのですが、ここから半年で個人差はあると思いますが、毎日コツコツやっていけば来年の試験に間に合いますでしょうか?勉強方法としてはhashiさんの数的の勉強方法でパターンを覚えるようにしています。

          1. もし、hashiさんがこの時期からで教養だけやるならというので教えていただきたいです。

          2. 初めから、教養の試験しか受けないと決めているのなら、時間はたくさんあります。

            時間がある分、受けられる試験の幅を広げたりするために、教養以外の勉強をするのも良いと思います。民間企業の説明会に行ってみても良いでしょう。

            ただ、時間があるからといって、試験前になって焦ることのないようにしてください!

        1. 数的処理は毎日やりましょう!数的処理ができないと厳しくなってしまいますので。あと、2~3問は少ないです。

          志望先にもよりますが、10月スタートですと、そろそろ本腰入れてやった方が良いですね。毎日勉強すれば間に合いますが、他の受験生も毎日コツコツやってます。合格したいのならば、やはり受験勉強が本格化する年明けからは10時間ぐらいやって欲しいですね。

          10月でしたら時間はありますので、間に合うかどうか?ではなく、「間に合わせる!!」という気持ちでやっていきましょう(^^)

          1. やっぱり毎日ですよね^^;
            いっそのこと、この時点で10時間勉強しようかとおもってるんですが、やりすぎでしょうか?
            あと、数的は毎日20問を一日、半分にわけて行おうと思う考えています 

            そうすれば、少しは周りの人たちに追いつくんではないかとおもいまして^^;

          2. やり過ぎということはありません。ただ、モチベーションが最後まで続くかどうかです。

          3. そうですよね^^;
            一応第一志望が地元の市役所で教養のみなんですけど、もし例えば教養のみの試験勉強だけであれば時間的にはまだまだありますか?、

  2. はじめまして。いつも拝見しております。

    まさに今、このことで悩んでおりました…
    焦ってばっかりで身が入っていないというか…

    思い切って消しました、ありがとうございます!
    こっから吹っ切って、しっかり頑張ります!

    1. そうですね!自分のペースでやるのが1番です(^^)

      6~7割の得点で合格できる試験ですので、焦らずいきましょう!

  3. こんにちは、突然メッセージ失礼します。お問い合わせフォームからはエラーが発生してしまい遅れなかった為、こちらから失礼します。
    さ学費の関係で大学進学を据え置いていましたが、2017年の大学進学に向けて大学受験に励んでいるものです。そして今、学部について悩んでおりメッセージを送らせていただきました。

    1.言うまでもなく私は将来公務員試験を受けたいです。そして、何の公務員になりたいか…についてなのですが、幼稚園教諭の公務員か、大卒の一般事務公務員二つを希望しています。
    そこで、幼稚園教諭や保育士になる為の試験と、一般事務の公務員試験は別物で、志望するなら二つ受けなければなりませんか?また、愛知県在住なのですが、日程の関係などでどちらか一つしか受けられない等ありますか?

    2.できれば事務の方の公務員になりたいのですが、就職自体が不安で(子供が好きで一度は幼稚園の先生になりたかったことも含めて)学部は幼児教育で資格を取ることを志望してたのですが、仮に一般事務と幼稚園教諭二つの公務員試験を受けるとなったとき、二つの試験の勉強をしながら実習が多い幼児教育の学部の両立は厳しいですか?
    だったら、最初から一般事務だけと定めて実習講義の少ない学部に入り公務員試験勉強に励んだ方が良いですか?

    見当違いなこともありますが、よろしくお願いします。

    1. 問い合わせありがとうございます!問い合わせフォームの件、大変申し訳ありません。昨日からずっとパソコンをいじっているのですが、原因が何なのかわからないので、わかり次第対応させて頂きます(;_;)

      さて、問い合わせの件ですが、そこまで保育士や幼稚園教諭の採用について詳しくないので、細かいところまでアドバイスできないことをご了承ください。

      1.幼稚園教諭や保育士の試験も基本的には市役所が採用試験を実施しています。同日に試験を実施するか、別日程で試験を実施するかは、各市役所によって異なりますので、志望する市役所の募集要項を見てチェックするしかないです。同日でしたら一方の試験しか受けられませんが、別日程なら2回受けることも可能ではないかと思います。幼稚園教諭や保育士の試験は教養試験の他、実技試験や専門科目の試験もあります。

      2.幼稚園教諭や保育士の資格取得にどれだけの時間が必要なのかは、詳しくはわからないので何とも言えませんが、努力次第では可能だと思います。ただ、県庁や政令市、国家公務員等も含めて公務員試験を考えるならば、専門試験の勉強が増える分、厳しくなると思うので絞った受験をした方が良いと思います。知り合いには中学校教諭と公務員試験のW合格はいましたが、幼稚園教諭・保育士は少し事情が違うと思いますので^_^;

      個人的には、一般事務が第一希望ならば実習の少ない学部に入った方が良いのではないかと思います。幼稚園教諭も保育士も資格が必要なため、悩むと思いますが、最後に決めるのは自分ですので、自分自身がどうなりたいかをよく考えて、悔いのない選択ができれば良いですね。また何かあれば気軽に質問してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA