試験前!

投稿日: カテゴリー: 公務員試験について思うこと自分のこと・経験談

こんにちは!

さあいよいよ明日ですね!明日の試験は多くの人が試験を受けると思います。

都庁や特別区、国税などの試験ですからね。

今日の勉強は復習だけやって、早めに寝床につくようにしましょう。

今から緊張している人もいると思いますが、今日は私が試験日とその前日にやっていたことを紹介します!笑

 

①前日はおいしいものを食べる

私の場合はラーメンです。お気に入りのラーメンを食べにいってました。なんか自分の好きなものを食べると体内にエネルギーをためられるような気がしませんか?ゲンを担ぐ意味もあったと思います。後に食べ過ぎで10キロ太りました。私は。

 

②イメトレ

試験がうまくいって意気揚々と家路に帰っているとこをイメージします。さらに自分がそこの職員になって働いてるところを想像します。

 

③時計を忘れてないか確認

私は1回、本番の試験で時計を忘れて大変な目にあいました。試験会場について時計が無かった時の焦りは忘れもしません。次回からこれだけは絶対確認するようになりました。前日に全ての用意を済ませるのが良いです。出来れば着る服まで選びましょう。

 

④全然寝れなくても気にしない

これはやっていたことというよりは心がけでしょうか。もうブログとかツイッターとかで何回も言ってることなので、いい加減「またか」と思う人もいると思いますが、試験前日にぐっすり眠れたという人の方が少ないと思いますので…

よく眠れなくてもたいして問題ありません。朝にレッドブルを飲んで気合入れれば大丈夫!

 

⑤当日、試験会場で自分が1番頭良いと思い込む

当日、試験会場に入ったら自分が1番優秀だと思い込みます。みんなを見て「ふっ・・・みんなどうせたいしたことないんだろ?」と呟いたりします。完全に嫌なやつですね。でも誰にも迷惑をかけてないので問題なし。

 

⑥早めに会場へ行く

これ重要。公務員試験だけでなく全ての試験に当てはまることです。時間に余裕をもっていって、私は会場を少し探検したりしてました。だいたい大学や高校で試験を受ける人が多いと思いますので、探検したりすると意外と楽しいと思います。

 

どうでしょうか!笑

精神的な内容が多いですね。以前、私はメンタル面が原因で試験を失敗したことがあるのでこういうこと意識してました。

というのも、大学受験でどうしても、何が何でも行きたいところがあって、その試験の当日頭が真っ白になって何もできなかったという経験があるからです。試験が始まったとたんに胸がドキドキしてまったく頭が働かなかったんですね。自分でドックンドックンいってるのがわかったぐらい。家に帰りながら泣きだしてしまうほど悔しかったです。そんな失敗絶対しないだろうと思っていましたが、実際に体験すると、試験で緊張して何もできなかったという人の気持ちがすごくよくわかります。

それからメンタル面での重要性についていろいろ考えるようになりましたね。

試験に失敗しても別に死ぬわけじゃないので、緊張し過ぎず頑張ってください!

では。また更新します(^^)v


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA